事例・実績

株式会社日立インフォメーションアカデミー様

株式会社日立インフォメーションアカデミー様

会員制導入と会社の認知向上のためにサイトリニューアルを実施。
さらにCMSの導入で運用負担も軽減!

「技術力が高く、疑問に対してすぐに答えを返してくださいますし、さらに「こうした方がいい」という提案も一緒にしてくださった点が「クロス・コミュニケーションさんに任せて大丈夫だ」と感じたポイントだったと思います。
レスポンスも非常に早く、信頼感を持てました。 」
ソリューション推進部
部長 竹中 徹様
企画部
技師 長井 博司様
社名 株式会社日立インフォメーションアカデミー様
業種 企業向け人財育成サービス
業務内容 人財育成コンサルティング、人財育成研修、人財育成運用
URL https://www.hitachi-ia.co.jp/

株式会社電通イーマーケティングワン

人財育成コンサルティングや、様々な研修を提供している株式会社日立インフォメーションアカデミー様のコーポレートサイトをリニューアルするにあたり、構築の全般を担当させていただきました。

サイトをリニューアルしようと決めた理由や、新しくCMS(Contents Management System:Webコンテンツを構成するテキストや画像などを一元的に管理しサイト構築や編集を行うためのソフトウェア)を導入したことで運用にどのような良い影響があったか、さらに、今後弊社に対して期待されることなどについてお話いただきました。

CMSを活用してコーポレートサイトをリニューアル

会員制導入と会社の認知向上のために、構築してから初めてリニューアルを実施

インタビュー

-プロジェクトの内容を教えてください。

今回は、既存の当社コーポレートサイトをリニューアルしました。リニューアルした内容は大きく3つで、会社情報、日立講習会(研修)の情報提供、人財育成ソリューションについてです。
今回、クロス・コミュニケーションさんにはWeb全般の開発を担当していただき、デザインについては、日立グループのデザインガイドラインに沿う必要があるため、日立グループの会社が担当をしました。

-なぜサイトのリニューアルを考えたのですか?

当社のサイトは構築してからこれまで大幅な見直しをしていませんでした。その間、研修コースも増えてきたため、目的のコースが探しにくいなどのご指摘をいただいており改善の必要性を感じていました。
また、今後はお客様に当社を認知していただかないと、そこからの受注も増えていかないという思いがあり、今回リニューアルに至りました。

-サイトでこだわった部分を教えてください。

会員制を導入することです。今は会員制のサイトが一般的になっていますが、当社のサイトは導入していなかったため、こちらもリニューアルの目的の一つでした。

また、人財育成に関する発信をより強化していくことも意識しました。 当社は研修を中心に事業を行ってきた会社ですが、それだけでは厳しくなってきています。お客様のご要望も多岐に渡り、研修だけではなく人財育成の支援や、研修にかかわる運用(募集や受講管理)を含めたトータルでのサービス提供など、当社自体がそのようなサービスを提供する会社に移行していかなくてはならないと思っています。

そういった変化も、サイトを見てお客様に認知していただけるようになりたい、という思いもありました。当社のお客様は企業がメインとなり、取引があるお客様からのリピートはあるのですが、あまり世間には知られてないので、もっと知ってもらうために、これからいろいろなところにPRして打ち出していきたいと思っています。

CMSの導入でその場にいなくても更新可能に!運用負荷の軽減を実現

-今回のリニューアルは、運用負荷を減らしたいという意図から「PowerCMSTM」を利用して開発されましたが、実際に運用してみて、どう感じていますか?

当社からの要望を反映していただいたので、運用しやすくなりました。
従来は、直接ソースを修正・変更する方法で運用していましたので、CMSの利用は今回が初めてでした。そのため、リニューアル当初は使い方自体に慣れていませんでしたが、利用してみるとサイト更新業務に優れているということが分かったので、これからもっと活用できると思っています。

例えば、今までは更新処理をその都度行っていましたが、 CMSの導入後は、コース単位のご案内などは日付を指定して希望日に公開ができるようになりましたので、とても助かっています。

インタビュー

また、コンテンツの制作を発注している企業にもCMSを使っていただけるということが、実際に行ってみて分かりました。CMSの利用で費用も時間も削減でき、今後の可能性が広がっていくと感じています。

さらに、大小ありますが毎日なにかしらサイトの更新をしていますので、今は一部のテンプレートのみCMSで更新していますが、今後全てのページをCMSで管理できるようになれば、メリットがどんどん出てくるはずです。

クロス・コミュニケーションと一緒に開発

技術力・提案力の高さと信頼感を感じて、クロス・コミュニケーションへ依頼

-弊社に依頼いただいたきっかけを教えてください。

リニューアルを考えていた時期にタイミングよく訪問をしてくださり、詳しく話をさせていただいたところ、当社の状況や課題点などをよく汲み取ってご提案をしてくださいました。そのご提案内容が総合的に見て非常に良かったと感じたため、開発をお願いさせていただきました。

-複数社に話を聞かれた中で、弊社に決めていただいた、決め手は何でしたか?

技術力と、質問に対してのレスポンス、あとはいろいろと要求をさせていただくことに対して的確な回答をいただけたというところです。

また、クロス・コミュニケーションさんとは、今まで取引が無かったため不安はあったのですが、実績を拝見させていただくと、いろいろなプロジェクトを実施されており、大手企業の実績もありましたので、そういう面でもお願いして大丈夫だと感じました。

インタビュー

-プロジェクトを始める前に、弊社に対して期待していただいていた点を教えてください。

やはり、スケジュール通りに完成できるかということが一番心配でした。今回はサーバも含めて全面的な入れ替えでしたので、まったく新しいものを構築するということと、さらに納期の期限もあったためその点が心配でした。

ただ、クロス・コミュニケーションさんからは、スケジュール通りに納品できるとの回答をいただいていたので、当初から期待はしていました。実際プロジェクトを進めてみると、期待通りのサービスをリリースする事ができました。

-もともと持っていらっしゃったその不安が、「クロス・コミュニケーションに任せて大丈夫だ」と安心に変わったきっかけを教えてください。

今回のプロジェクトを担当されたプロジェクトマネージャーの方や、開発いただいたメンバーの方の技術力ですね。そこが一番大きかったです。

また、疑問に対してすぐに答えを返してくださいますし、さらに「こうした方がいい」という提案も一緒にしてくださったので、そういう提案力がポイントだったと思います。
レスポンスも非常に早いですし信頼感を持てたと感じています。

特に、窓口に立ってくださっていたプロジェクトマネージャーの方は、技術力が高く、自身の様々な経験を活かしてくださいました。こちらからの質問に対して的外れな回答もありませんでしたね。

もともといい印象でしたので、プロジェクト開始前と終了後での印象は変わりません。今回クロス・コミュニケーションさんにお願いしてよかったと思っています。

リニューアルして終わりではない!グループ会社と連携して、調査分析からサイトの更なる進化を期待

-苦労した・大変だったエピソードは何ですか?

プロジェクトが開始して要件定義や設計の段階では曖昧な状態のまま進めてしまった部分がありましたが、実装フェーズになり画面設計書等が上がってきてようやく実感が出ました。
そのタイミングで、やはりこの仕様でない等、本来であれば設計の段階で固めなくてはならない部分を、実装フェーズに入って具体的なモノをみて、改めて気づくこともあり、クロス・コミュニケーションさんにはよく相談にのっていただいたと思います。開発全般で、クロス・コミュニケーションさんのWeb開発のノウハウが役に立ちました。

インタビュー

-今回のプロジェクトで感じた、弊社の課題点を教えてください。

率直に、今回のプロジェクトで感じた課題点はありません。結果的にクロス・コミュニケーションさんで良かったなと思っています。やはり納期を守れたのが大きかったと思います。

-今後、弊社に対して期待することを教えてください。

今回は、サイトのリニューアルをお願いさせていただきましたが、今後もサイトの活用をより洗練させ当社の認知度向上や、研修の運用やコンサルなどを含めた情報発信により、売上拡大につなげていきたいと考えており、クロス・コミュニケーションさんにはその面でアドバイスをいただければと思っています。まずはお問い合わせの件数を上げたいですね。
その際は、当社が考えている以上のアドバイスをいただきながら、進めていただきたいなと思っています。できれば低価格で(笑)

また、当社は研修会社ですが、トータルで人財育成を行っていることを、お客様に強く発信していきます。ITに特化した研修だけでなく、ビジネス系の講習も幅広く行っておりますので、人財育成の研修会社ということでお客様にすぐに想起いただけるようになりたいです。そのため、検索順位で上位に上がるノウハウも教えていただきたいです。

さらに、クロス・コミュニケーションさんには、マーケティングを行っている企業がグループ会社であるので、今後はサイトの調査分析や改善などについても定期的に情報提供をいただきたいです。
また、PC用のコンテンツをメインにしたサイトですが、スマホ対応もしていかなくてはならないと検討しています。そちらについてもご提案をいただければと思います。
今回は社外に向けたサイトが対象でしたが、社内のイントラにCMSを導入したいという要望もありますので、いろいろご相談させていただきたいです。他にも当社に対する提案がありましたら、ぜひよろしくお願い致します。

-ご回答いただき、ありがとうございました。

※PowerCMSTMは、アルファサード株式会社の商標です。

DOCUMENT REQUEST 資料請求

関連サービス

注目事例紹介

  • DOCUMENT REQUEST 資料請求
  • INQUIRY お見積もり依頼・お問い合わせ
  • NEWSLETTER ニュースレター登録
  • SEMIBAR 無料セミナー資料配布中
  • セミナー情報 資料のみでも請求いただけます。
  • コンバージョンアップブログ