セミナー情報

WEB集客の核は検索エンジン×競合調査を用いたコンテンツマーケティングにある
                +
ユーザーを中心に真の課題を発見!「リサーチ×デザイン」で成果を上げるWebサイトを構築

img

株式会社ウィルゲートとの共同開催セミナーです。

SEO領域で1400社以上との実績を積み重ねてきたトップベンダーの株式会社ウィルゲートが、「SEO=上位表示」とは異なる視点で検索エンジンを攻略していく方法についてのお話を、
弊社からは、サイト構築・アプリ開発において重要な「真の課題を発見してサイトを作る考え方」についてご紹介します。

セミナー概要

◆日時:2014年 2月3日(月) 14:00~16:30 (受付開始13:30)
◆場所:渋谷区文化総合センター大和田2F 渋谷区桜丘町23番21号2F学習室2  ※地図はこちら
◆定員:限定30名(満員になり次第受付終了)※競合にあたる企業様のご参加はご遠慮いただいております。
◆参加費:無料
◆お知らせ:当日、会場後ろより参加者の顔が映らない形でカメラ及びビデオ撮影を行なわせていただきます。

プログラム

第一部:14:00~15:00
株式会社クロス・コミュニケーション
「ユーザー中心で真の課題を発見!「リサーチ×デザイン」で成果を上げるWebサイト構築」

第二部:15:10~16:10
株式会社ウィルゲート
「WEB集客の核は検索エンジン×競合調査を用いたコンテンツマーケティングにある」

第三部:16:10~
質疑応答・個別相談会

講演内容

株式会社クロス・コミュニケーション
・サイト・アプリの課題を発見する手法
・サイト構築・アプリ開発におけるリサーチの重要性
・リサーチを元にUI/UXを考える手法
・開発事例

株式会社ウィルゲート
・SEOの過去と未来
~向くべき方向はGoogleではなく常にユーザーであれ~
・キーワードを抽出し、汎用性を持たせてグルーピングする
~検索エンジンの前でユーザーは何を考えどう動くのか~
・世界ランキング6位のメガサイトを徹底解剖
~今、注目されている「コンテンツSEO」はこのように構築されていた~
・「BtoBのサイトがSEOに向かない」は言い訳である
~自社サイトで作成出来るコンテンツの種類を整理して、そして使い分ける~
・WEBで成功出来るかどうかの9割は、適切な市場分析が出来るかどうかで決まっている
~日本の検索エンジン理解はまだまだ未成熟、故にローリスクハイリターンは存在する~

○ こんな課題をお持ちの方にお勧めです!
・社内でSEOに取り組んでいきたいと考えているご担当者様
・SEO業者様の選定基準(違い)が、わかりづらいと感じられているご担当者様
・WEB施策の費用対効果が、事前に計りづらいと感じられているご担当者様
・サイト・アプリの改善施策を実施してみたが、成果が出ていないと悩んでいる企業様
・自社サイトに訪れるユーザーのニーズを把握できていない企業様
・ユーザーにとって使いやすいサイトを作りたいと考えている企業様

DOCUMENT REQUEST 資料請求

注目事例紹介