セミナー情報

データ分析と成功事例に学ぶ
お客様視点で成果をあげるデジタルマーケティング

img

株式会社ユナイテッドアローズ様とセミナーを開催します。

本セミナーではリアルな場での顧客の声を吸い上げ活用するだけでなく、SNSやオウンドメディアなどを活用した戦略的なデジタルマーケティング手法をユナイテッドアローズ様の事例から紹介いたします。
また、「リサーチ×UX」をキーワードにクロス・コミュニケーションが手掛けた事例を中心に紹介いたします。

セミナー概要

◆日時:2014/9/1(月)
◆会場:宣伝会議セミナールーム 東京都港区南青山5-2-1 NBFアライアンスビル2F (表参道駅より徒歩1分)※地図はこちら
◆定員:70名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
◆対 象:企業のマーケティング部、宣伝部、販促部、経営企画・戦略部、ブランド戦略室など
◆参加費:無料(※事前登録制)

※参加希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございますので予めご了承の上、お申込み下さいますようお願い申し上げます。
※本セミナーはビジネスセミナーのため、学生の方のご参加はご遠慮いただいております。
※主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。ご了承ください。

プログラム

第一部:16:00 ~ 16:50
株式会社ユナイテッドアローズ講演
「オンライン・オフライン融合の顧客視点マーケティング(仮)」

講師:株式会社ユナイテッドアローズ 事業支援本部 デジタルマーケティング部 部長 相川 慎太郎

第二部:17:00 ~ 17:50
株式会社クロス・コミュニケーション講演
「成果を上げるためのキーワードは"リサーチ×UX" ユーザー理解がアプリ・サイト開発に重要な理由」

講師:株式会社クロス・コミュニケーション セールスディビジョン プロデュースグループ リーダー 中川 真允

概要:お問い合わせを獲得する、売上を上げるなど、「コンバージョン」が取れるサイトやアプリを作るためには、ユーザーのことをきちんと理解しなくてはいけません。そのためには、事前にリサーチをした結果に基づいた戦略立案が必要です。
本講演では、UXの考え方や、サイト・アプリの新規作成やリニューアルを実施する際に行うべき手法を分かりやすく説明するだけでなく、実際に弊社にて行った事例についてもご紹介いたします。

講師略歴

■株式会社ユナイテッドアローズ 事業支援本部 デジタルマーケティング部 部長 相川 慎太郎

1999年4月 株式会社ユナイテッドアローズ入社。以降、物流、システム、店舗開発の管理部門を経て、2005年、UNITED ARROWS本部のZOZOTOWNの出店に参画。初代店長を経て、2007年同本部、ネット通販課課長。
2009年9月 直営オンラインストアを立ち上げ、以降、事業支援本部 EC統括チーム リーダーとして全社ECの運営支援統括に携わる。
2013年4月1日より現職。

■株式会社クロス・コミュニケーション セールスディビジョン プロデュースグループ リーダー 中川 真允

大規模案件におけるプロジェクトマネージャー経験や、Webの戦略立案、プロモーション施策の企画提案、サイト・アプリケーションの設計、制作などWebに関わる業務を一通り経験。
その幅広い経験と卓越したスキルから、マーケティングニーズを的確に把握した提案を行い、クライアントへ高い満足度を提供している。

注目事例紹介