セミナー情報

プライベートDMPって?何ができるの?
“データ”をマーケティングの核とする「先進データ活用」セミナー

img

データをマーケティングにいかに活用するか。

今後マーケティング分野において“データ”の重要性はますます高まり、「データこそがマーケティング戦略の核」と広く認識される日が訪れることが予想されます。
既にマーケティング先進企業においてデータ活用は進んでおり、一部ではプライベートDMPやBIツールを導入し、高度なデータ活用が実現されている企業も存在します。
一方で、データの重要性は認識しつつも、環境が整わず、データ活用にまで至っていない企業も圧倒的に多く存在し、両社のマーケティング格差は今後さらに開いていくことでしょう。

当セミナーでは、現在データを活用できていない企業向けに、クラウド型プライベートDMPサービスの紹介を通し、「“データ”をマーケティングの核とする先進データ活用」について解説をします。
データをマーケティングに活用したいとお考えの方、必見です。

セミナー概要

◆セミナー名:プライベートDMPって?何ができるの?
       “データ”をマーケティングの核とする「先進データ活用」セミナー
◆日時   :2015/3/20(金) 16:00~17:00 (受付開始15:30)
◆場所   :株式会社クロス・コミュニケーション 本社
       〒163-1424 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー 24F地図
◆参加費  :無料  ※事前登録制
◆定員   :50名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

プログラム

以下を予定しています。

  • ・プライベートDMPとは?
  • ・利用目的、メリットと活用シーン
  • ・機能説明(デモ)
  • ・導入シナリオ

講師略歴

株式会社クロス・コミュニケーション
事業開発ディビジョン
渡部 正人

基幹系業務システムのSEとしてシステム開発を学んだ後、その経験を活かして、大手顧客に向けたソリューション提案にてクライアントの課題を解決。
流通サービス業を中心に大規模DWH、BI案件の提案活動やPoC支援を実施。

その後BPRコンサルティングや新規事業推進の経験を積み、2014年よりクロス・コミュニケーションに参画。 新規事業であるプライベートDMPサービスの立ち上げに関してメインで担当している。

注目事例紹介