SEMINARコロナ時代に負けない、アプリから顧客ロイヤリティを上げよう!
顧客とエンゲージする本当のアプリの評価とは?
〜UXを取り込むことがアプリ評価につながる理由〜

アプリの評価を上げませんか? 〜UXを取り込む事がアプリ評価につながる理由〜

このセミナーは終了しました

セミナー動画を観る

アプリの評価と言えば各OSのSTORE評価を思いつく人も多いかと思います。
STORE評価は一部の投稿利用者が各々の利用シーンや利用の仕方により定量的に評価している指標になります。

毎日利用する人、月に一回しか利用しない人、そのアプリを重要視している人、暇つぶしの1つの要素でとらえている人などこういった様々な利用用途で使っておられる人たちの定量的評価を統計的にまとめた数値評価が本当のアプリ評価として捉えても良いのでしょうか?(もちろん1つの指標として捉えることではあると思います)

本来のアプリにおける評価は利用シーンや利用用途を捉え、その利用者の声を聞き、アプリ自体をどのような形で展開し且つその状態に合わせて常に改善していく事が本当の評価に繋がっていくと弊社では考えてます。

今回はWebセミナーとして、アプリの本当の評価を上げるという形でどのような対応を用いれば良いのか、施策及び事例を交え、講演させていただく予定です。

スピーカー

プロイフィール写真

檜垣 篤史
株式会社クロス・コミュニケーション Webマーケティングディビジョン ゼネラルマネージャー

エンジニアとして大規模システム開発に従事し、モバイル黎明期から50を超える様々なサイト・アプリ開発に携わる。 現在は、UI/UXを重要視したサイトを提案し制作しているだけでなく、Webからの収益を上げるための効果的な運用改善支援を実施し、多くのクライアントから信頼を得ている。 また、クライアントの課題を解決する独自のサービス開発にも携わっており、「ただ開発するだけ」ではない強みの体現者。

開催概要

  • 開催地:オンライン(Zoom)
  • 日程:2020/05/28 17:00~18:00
  • セミナー参加費用:無料

備考

・本イベントはウェビナー形式での配信を予定しております。
・事前にZoomのアカウント登録をお願いします。
・ご登録頂いたアドレス宛にご応募いただいた方へ参加用のURLをお送りします。
※申込みが多数の場合は抽選となります。
抽選から漏れてしまった方には別途再講演日程をご案内差し上げます。

このセミナーは終了しました

セミナー動画を観る