WORKS 会員証アプリ構築
公益財団法人様

案件概要OUTLINE

公益財団法人様へ所属登録者向け会員証アプリ構築。
スムースに会員証を提示できるように会員証アプリを提供。

公益財団法人様|会員証アプリ構築
導入したサービス

案件詳細CASE DETAILS

クライアントの課題・目的

①アナログカード郵送と印刷費用の削減

②運用業務のデジタル化対応
⇒全国各地で開催される大会運営が紙ベースの運用になっており煩雑だった。

③顧客アプローチ新規チャネルの追加
⇒更新手続き忘れの防止や、最新情報のリーチを容易化。

課題へのアプローチ・実施内容

会員証券面をアプリ上に表示 スマホ未保有ユーザーをフォローするために、上長権限アカウントからグループ全員の会員情報を表示できるように実装。

グループ管理者がグループの全員分の登録情報をまとめてPDFor画像でエクスポートし、コンビニ等でまとめて印刷できるように対応。

Push通知機能を利用し、手続き忘れ防止や最新情報提供など新たなチャネルとしてリーチを展開。

得られた結果・効果

・経費削減を可能とした。
※想定年間数億円ほどかけていた印刷及び郵送代をアプリ展開により実質掛らない形を実現。

・現場の運用負担軽減となった。
※全登録者分の会員証を上長が持たなくても各自アプリで持ち運べることとその登録者全員分の情報を上長権限アカウントから閲覧可能になったため利便性の向上を実現。

社名 非公開(公益財団法人様)
アプリ名称 非公開(会員証アプリ)
アプリ内容 登録者の会員証をアプリで表示
URL 非公開