SERVICE

Androidアプリ開発

クロス・コミュニケーションでは様々な業界での豊富なアプリ開発経験を元に、Androidのスマホアプリをご提供します。調査、企画提案、設計、デザイン制作からマーケット申請、リリース後の保守対応、効果測定などワンストップでお客様のニーズにお応えします。

Androidアプリ開発の得意分野

  • SPECIALTY

    Firebase Analytics

    Firebase Analyticsの導入支援を得意としてます。
    Firebase Analyticsを用いてユーザーのアプリ内の動きを分析することができます。
    分析に必要な値の選定やFirebase Analyticsのコンソール画面の使い方まで、導入支援〜導入〜分析までのトータルソリューションを提供します。

  • SPECIALTY

    Kotlin

    iOSをSwiftというプログラミング言語で、AndroidをKotlinというプログラミング言語で開発することで両OSアプリの開発効率を向上させることが可能です。
    これらの言語の移植性を最大限利用した開発手法についての弊社のノウハウを活かすことで工期の短縮やコストカットに貢献することが可能となります。
    その他言語での開発も含めて最適なご提案をいたします。

  • SPECIALTY

    アプリ申請

    Androidアプリは、以前までは申請時の審査はほとんどありませんでしたが、最近は審査が厳しくなり、リジェクトされる場合もあります。
    iOS同様に、「デベロッパー・ポリシー」に従って仕様確定・実装いたします。
    申請時には、各案件担当者が申請を行うのではなく、申請ルールに詳しい担当者が責任を持って申請を行っております。

Androidアプリ開発に課題を
お持ちの方に

  • Androidアプリを作りたいが、どのように進めたら良いかわからない。
  • Androidアプリ開発をするコストを減らしたい。
  • Androidアプリ開発の最新技術を活用し、ユーザービリティが高いアプリを開発したい。
  • Androidアプリ開発をして販促活動を強化したい。
  • Androidアプリ開発の実績が豊富な会社に開発を依頼したい。

Androidアプリ開発の手順

アプリ開発サービスでは、企画段階から参加し、お客様のニーズに沿ったアプリの企画・開発を実施致します。
クロス・コミュニケーションでは、エンジニアからデザイナーまで、アプリ開発の実績が豊富なメンバーがプロジェクトの進行を担当します。
Androidを始めとした各種端末での検証や、マーケット申請の対応、リリース後の効果測定など開発に付随する各種サポートにも対応することで、一貫して安心頂けるアプリ開発プロジェクト進行を致します。

STEP 01

サービス企画

企画
お客様の課題をヒアリングさせて頂いた内容を踏まえ、アクセス解析などの定量分析から、ユーザビリティテストなどの定性分析を実施し、最適なアプリの企画をご提案します。
要件定義
スケジュールやコストを鑑み、実装しなければならない機能や、達成しなければならない性能などを明確化します。
機能設計
アプリの機能に関する仕様を設計します。
STEP 02

開 発

UI設計
実績を元に、ユーザーに寄り添ったデザイン・ユーザーインターフェイスを作成します。
構築
確定した仕様のもとプログラマーが開発・実装を行います。DBサーバやAPIの構築も対応可能です。開発状況は各フェーズごとに、随時お客様に状況をご確認頂きます。
試験
OSごとに検証端末を複数用意し、仕様をもとに全てのパターンで、アプリが正しく動作するか、不具合・バグはないかを検証します。
STEP 03

申 請

申請
各アプリ・プラットフォームに制作したアプリの登録申請を行います。
ストアへリリースするためのサポート対応も行っております。
STEP 04

運 用

評価
アクセスログを確認しながら、事前の想定通りにユーザーが行動しているか、期待値は達成しているかなどを評価します。
改善
課題に対して改善案を検討し、アプリをブラッシュアップしていきます。

サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

アプリ開発の事例・実績

クロス・コミュニケーションのアプリ開発サービスを導入いただいているお客様の事例や実績をご紹介します。
多種多様な業種のお客様のリアルな声をご覧ください。

サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ